サロン、クリニック、どこで脱毛すればいいの?

サロン脱毛のメリット・デメリット

サロンで脱毛するメリットは安い、そして敷居が低い、この2つです。月額1万円以下で全身脱毛できるサロンは増えていますし、サロンの数が多く、繁華街などにあるので気軽に通えるというメリットもあります。ただ、脱毛効果が低い、予約が取りにくいというデメリットもあります。医療レーザーよりも値段が安い、つまり脱毛効果も低いということです。ツルツルになるまでにかなり時間を要しますし、いったんツルツルになってもまたいつか生えてくる可能性があります。さらに問題が予約が取りにくい点です。人気サロンともなると、土日祝日、平日夕方以降の予約は3カ月先までいっぱいということも多く、なかなか施術が進まないという問題もあります。

クリニック脱毛のメリット・デメリット

美容クリニックでの脱毛のメリットは脱毛効果が高い、そして短期間で脱毛できる、この2点です。サロンの光脱毛よりも医療レーザーは光が強いので、効果が高いです。一年も通えばツルツルになれますし、いったんツルツルになればその状態を一生維持できると言われています。医療レーザーはこのように光の威力が強いので、3年かけて頻繁に通う必要がある光脱毛に比べて、1年も通えば全身ツルツルにすることができるのです。一方医療レーザーにもデメリットはあります。値段が高い、そして痛みがある、この2点です。光脱毛なら全身脱毛月1万円でできるところ、医療レーザーでは40、50万円は下りません。さらに光の威力が強い分、輪ゴムではじくような痛みも伴います。

医療レーザー脱毛の成功率は、各地の医療機関の担当医の経歴に大きく左右されますが、継続的に通院をすることがポイントです。